2017年09月06日

感動の結婚式

9月3日娘がやっと結婚式を挙げました。
娘は本当はもっと早く挙式したかったのだけど、母が亡くなり喪中でその後はレオの脳疾患の症状が思わしくなく認知症の症状が出てきて結婚式に参加させるのは難しくなってきたからね。
かと言ってお留守番させるのも心配で中々決心がつかなかったみたいです。
でも今年になりせめてルネだけでも参加させたいからということでわんこOKの式場を探してました。
ママも一緒に式場を見に行きましたが色々悩んだ結果、挙式はもちろん最初は駄目だと言われてた披露宴会場にもカートだと入れるということと教会のステンドグラスが綺麗だったのが決め手となったようです。

今はフィッティングというそうですが、ママの時代は衣装合わせでしたがそれも5回もあってウエディングドレスとカラードレスを30着ぐらいは着てました。
ママもずっと一緒行ってたけど、1回だけ入院中だったので行けなかったのが残念でした。
M君はお仕事が中々休めないけど一度だけ自分の衣装合わせをしないといけないので行きましたが、娘のドレスは3人の希望が一致したものに決めました。
他にも結婚式の準備は色々大変でしたが、ママも出来ることは手伝いました。

挙式当日、娘の支度が出来ると新郎新婦の控室にルネを連れて行きました。
そうでないとお姉ちゃんが大好きなルネは興奮して鳴いたりしたら困るのでそれまでに会わせておきたかったのです。
お姉ちゃんを見るとやっぱりテンションアップでしたが、この日は思ってたよりも意外に落ち着いてました。
いつもと違うと感じ取ってたみたいです。
17.0903.1.jpg


ママがベールダウンをしてパパがいないので二人でバージンロードを歩きました。
17.0903.2.jpg


その後ルネがリングドッグをしたのですが、5日前にリハーサルをした時うまくいかなかったから心配だったけど無事に大役を果たしてくれました。
バージンロードを最初から歩かせるのは無理なのでM君の近くまでママが抱っこして降ろすとM君が「ルネちゃん」と呼ぶとちゃんとM君のとこへ歩いていきました。
M君がルネを抱っこしてママがルネの首に付けてたリングを外して神父さんに預けてM君からルネを受け取ってルネの任務は終了です。
この時の写真は甥っ子にカメラを渡して頼んでたけどルネがちゃんと写ってるのがなかったのでカメラマンの方が撮ってくれてたので後日載せたいと思います。

17.0903.3.jpg

無事に式が終了して新郎新婦は一旦外へ出てお友達と写真を撮ってました。
親族は写真撮影があるので並んで待ってると新郎新婦が戻ってきて写真を撮って披露宴会場に移動しました。

髪型を変えてドレスをアレンジして新郎新婦入場です。
17.0903.4.jpg


ウエディングケーキ入刀は甥っ子が前の方に行って撮ってきてくれました。
17.0903.5.jpg


ルネはこの時もカートの中でお利口にしてました。
17.0903.6.jpg


お色直しして再び新郎新婦入場ですが、この時はルネもお色直しの為着替えに新婦入場の控室で着替えさせて娘が抱っこして一緒に入場しました。
この時のルネのドレスはららさんに頂いたものです。
レオにはタキシードを頂いてたのですが、着せることが出来なくてごめんなさいね。
17.0903.7.jpg


参列者の席を回り一緒に記念撮影時間です。
ママも娘と一緒に写真を撮ってもらいましたが、ちびレオも一緒です。
17.0903.8.jpg


沢山知らない人が居ていつもと環境が違うから鳴くかと思ったけど、ルネはずっと良い子でした。
17.0903.9.jpg


最後に娘から「ママ、今まで育ててくれてありがとう」と感謝の手紙を読まれると涙がこぼれて止まりませんでした。
そしてママの時代は花束贈呈でしたが、今は色々あるみたいですが産まれた時の体重(娘は2950g)のお米に赤ちゃんの時の写真を貼って綺麗にラッピングされたものを娘から渡されました。
その時も「これからもよろしくお願いします。」と娘から言われてママは「幸せになってね。」と言ったけど二人して泣いてました。
17.0903.10.jpg


数十年前とは違って手作り感のある心温まる素敵な結婚式でした。
結婚式を終えてママもお嫁に出したという実感が湧いてきました。
天国のパパも素敵な娘に育ってくれてきっと喜んでくれてることでしょう。
そして娘の幸せを願い祝福してくれてると思います。

この日出されたお料理ですが、ママはルネのお世話や他のことで席を外すこともあって全部たべられませんでした。
それに胸いっぱいでしたからね。
17.0903.11.jpg


娘から貰った産まれた時の体重のお米ですが、もったいなくて中々食べれませんね。
17.0903.12.jpg


娘が持ってたブーケですが、本来なら結婚してないお友達にあげるのですがみんな結婚して娘が最後だったので持って帰りました。
そして次の日に家へ持ってきてパパやレオの傍に飾ってます。
17.0903.13.jpg


知らない人が沢山いるのにこの日ルネは本当にお利口でした。
もしかしたらレオが帰ってきてルネに乗り移っていたのかも…
レオは元気なころは空気が読める子だったからね。
リングドッグもそれで成功したのかもしれません。
レオも大好きなお姉ちゃんの花嫁姿が見たくて傍にいたのかもね。

ママが席を外すときは甥っ子に頼んで写真を撮ってもらいましたが、親族の席からは撮りにくいので娘のドレスが綺麗に写ってるのがありません。
なのでカメラマンさんが撮ってくれた写真が娘のところに届いたらそれを借りてアップしたいと思います。


下
レオルネにポチッとお願いします。

にほんブログ村

ニックネーム レオママ at 01:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする