2017年07月08日

退院してきました

今日、無事に退院してきました。
やっぱりわが家は一番落ち着けて良いですね〜

もう二度と入院なんてしたくないけど、この丹毒という病気は一度かかるとまたなる可能性が高いそうです。
皮膚科の先生に何か気を付けることがありますかと聞いてみたら特にはないそうですが、免疫力が下がってるからどんなことでも無理はしない様に疲れたら休憩することが大事だと言われました。
また同じような症状が出たときや他の感染症にもかかりやすいのでいつもと違っておかしいなと思ったらすぐ病院へ連絡してくださいということでした。
入院中にリウマチ科の先生の診察もあったのですが、関節リウマチのお薬を飲んでるからその副作用でこういう症状が出たかもしれないということなんですが、そのためリウマチのお薬はストップがかかって具合が悪くなってからは飲んでません。
5日後に通院で皮膚科とリウマチ科を受診することになってるのですが、その時にリウマチのお薬をいつ再開するのか決めるそうです。
先月から治験薬が変わったのでそれが合わなかったのかもしれないということなので、治験がストップになる可能性もあります。
どちらにしてもリウマチのお薬を飲まなくなったからせっかく痛みが少しずつ和らいでたのにまた痛みが強くなったのが辛いです。

関節リウマチは免疫の病気で最初に色んな感染症に気を付けるようにと言われてましたが、まさかこんなことが起こるなんて思ってもみませんでした。
こんな思いはもう経験したくないから免疫力を高めるには何がいいか調べて実践してみようと思います。

病院の食事は栄養も考えられて温かいものは温かく冷たいものは冷たく出されるのでほんとに美味しかったです。
17.0707.4.jpg

17.0707.1.jpg

17.0707.2.jpg

17.0707.3.jpg

これはほんの一部ですが、上の2枚は携帯で撮ったので画像が悪いですが、後のはタブレットで撮ったので綺麗に写ってます。
お家でもこういうバランスのとれた食事が作れたら良いですけど、毎日となると難しいですね。

お家へ帰ったらルネが尻尾フリフリで出迎えてくれました。
しばらくルネちゃんに会えなくて寂しかったけど、やっと会えてママも嬉しかったよ。

17.0707.5.jpg


ママが入院中はお姉ちゃんにお世話してもらってシャンプーもしてもらってたから綺麗ね。
17.0707.6.jpg


娘が退院祝いに作ってくれたちらし寿司です。
写真はありませんが、ロールケーキも買ってきてくれてました。
17.0707.7.jpg

入院中もそうですが、女の子って本当によく気が付きますね。
ルネのお世話だけじゃなくほとんど毎日のように病院へ来てママの洗濯物を持って帰ってまた持ってきてくれて女の子が居てほんとに良かったと思います。
息子も病院へは毎日来てくれましたが、何も言わないけど心配はしてくれてたのでしょうね。
洗濯・掃除・料理など家事はママが全部してたので息子は何もしてなかったから色々困ったことがあったみたいですね。
洗濯機の使い方も分からないから娘に聞いて洗濯も出来る様になったみたいです。
娘はママのありがたみがわかって少しは良かったんじゃないと笑ってましたけどね。
時々おかずも作って届けてたみたいです。
今回のことでは娘が一番大変な思いをしたと思うけどママはほんとに助かりました。。
息子も何も言わないけど、妹である娘には感謝してると思いますよ。
ママは兄妹が仲良くしてくれることが一番嬉しいです。


下
レオルネにポチッとお願いします。

にほんブログ村

ニックネーム レオママ at 00:18| Comment(4) | TrackBack(0) | レオママ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする