2016年12月29日

ありがとうございます

レオがお空に旅立って10日経ちますが、寂しくて辛くて何をしてもレオのことを思い出してしまいます。
一日に何度もレオが寝ていたベッドに目がいき、居るわけないのに見てしまうのですよね。
レオが最後に着ていた洋服や使ってたブランケットなども匂いが消えてしまうから洗えません。
レオちゃんはママの心の支えで今までどんなに助けてもらったことでしょう。
パパが居なくなった時も母が居なくなった時もレオが居たから頑張れました。
もちろんルネにも助けてもらったけど、レオと過ごした年月が長いからレオの存在の方が大きいのです。
レオの病気が発覚してから3年、レオは本当にここまでよく頑張ってくれました。
病名が分かってからもうお別れが近いとママの方が弱気になってたけど、それにも負けずレオは凄いです。
レオが居なくなるとママが寂しくてきっとこんな風になるのが分かってたから、出来るだけ傍に居て頑張ってくれたのよね。
ママの為にありがとう〜
今すぐ元のママに戻るのは無理だけど、少しずつ元気になれるよう頑張るからね。

ルネも頼りにしてたレオちゃんが居なくなって寂しいよね。
10月頃から毎週のように病院へ行ってたからお留守番も多かったけど、それ以外はいつもレオと一緒だったもんね。
レオは今、娘の部屋に居るのだけど今までその部屋に誰も居ないとルネひとりで行くことはなかったのに一日に何度か行きます。
すぐ戻ってくるのだけど、レオが呼んだのが聞こえたのかな?
ワンコは人間には聞こえない音などが聞こえるというからね。
レオはルネにママのことお願いねと頼んだのかも知れません。

レオちゃんに変わって今度はルネがママのことを助けていきましゅからね。

16.1228.13.jpg


ブログを見て後からレオがお星さまになったことを知ったお友達がまたお花を届けてくれてレオに周りはお花畑のようです。
優しいメッセージも嬉しくて、皆さんありがとうございます。
16.1228.12.jpg


パルママ、ありがとうございます。

16.1228.1.jpg


ボブ☆リリmamaさん、ありがとうございます。

16.1228.2.jpg


ららさん、ありがとうございます。

16.1228.3.jpg


しのんさん、ありがとうございます。

16.1228.4.jpg


フックママ、ありがとうございます。

16.1228.5.jpg


ぶんままさん、ありがとうございます。

16.1228.6.jpg


patochanママさん、ありがとうございます。

16.1228.7.jpg


ミルキーママさん、ありがとうございます。

16.1228.8.jpg


yukoさん、ありがとうございます。

16.1228.9.jpg


りぃまま、ありがとうございます。

16.1228.10.jpg


ご近所のショコラちゃんのママも久しぶりにブログを見て、ビックリしてレオのお悔みに来てくださいました。
ありがとうございます。
16.1228.11.jpg


レオは18歳でワンコにしたら長生きですが、もっともっと傍にて欲しかった。
お友達が「レオちゃんが希望の星」だと言ってくれたことはとっても嬉しかったです。
皆さんのワンコもレオのように、いえレオ以上に長生きできるようにお祈りしてます。
もちろんルネもレオ目指して長生きしてくれることを願ってます。
ワンコの寿命はあまりにも短いので、もっと寿命が長ければ良いのにね。

今年の更新はこれが最後になると思いますが、皆様良いお年をお迎えください。


下レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





ニックネーム レオママ at 00:47| Comment(4) | TrackBack(0) | レオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

レオは小さく小さくなって帰ってきました

レオにコメントやメールで沢山の方からお悔やみを頂きありがとうございます。
皆さんの優しいメッセージは涙なしでは読めませんでした。
おひとりおひとりにお返事できなくて申し訳ありませんが、この場で許してくださいね。

レオは20日に動物霊園にてお別れのセレモニーをして頂きました。
亡くなる3日前から何も食べられなくなって毎日食べてた大好きなバナナでさえ口にしませんでした。
あの食いしん坊のレオちゃんがこんなになるなんてね。
なのでバナナとおやつをいっぱい持たせて見送りました。

待合室で待ってる間のルネはいつもよりとっても大人しくて、ここのスタッフの方やお客さんにぬいぐるみみたいと言われました。
ルネちゃんも何か感じてたのでしょうね。
16.1220.1.jpg


元気な時の体重は5kgほどあったのに最後は半分ぐらいになってしまって、さらに小さく小さくなってママのところへ帰ってきました。
カプセルにもお骨を納めてもらって今はどこへ行くのもレオちゃんと一緒です。
16.1220.2.jpg


お友達から綺麗なお花を沢山頂き感謝でいっぱいです。
届くたびに「〇〇ちゃんのママから頂いたよ。」とレオに報告してお供えさせて頂きました。
16.1220.3.jpg

数名の方からお電話を頂きましたが、涙でちゃんとお話し出来なくてごめんなさい。
でもとっても嬉しかったです。
ママのことも心配して頂きありがとうございました。
色んなことを思い出し寂しくて毎日泣いてばかりのママですが、しっかりしないとレオちゃんに笑われるかな?
レオちゃんは笑ってるママが好きだと思うから、少しずつ笑顔を取り戻すのでもうしばらく待ってね。
ルネちゃんの為にも頑張らないとね。


下レオルネにポチッとおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ニックネーム レオママ at 23:13| Comment(3) | TrackBack(0) | レオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

レオちゃん、安らかな眠りにつきました

12月19日 午前8時35分 18歳7か月29日でレオは静かに息を引き取りました。
明日で18歳8か月だったのにね。
朝、目覚めてからで良かった。
寝てる間に亡くなって朝起きたら冷たくなってたらもっと辛くて悲しいもの。
最後はママの居る時ママの傍でという約束も果たしてくれてレオちゃんは偉かったね。
小さな可愛い声で「ワンワン」と鳴いて苦しみもせず穏やかなお顔で旅立ってくれたのがせめてもの救いです。
最後の「ワンワン」の声は「ママありがとう〜」って言ってくれたのよね。
ママもレオちゃんに「ありがとう〜」っていっぱい言いたい。
でもママはもっともっとレオちゃんのお世話がしたかった。
どんなに「ワンワン」鳴いてもいいからもっともっと傍に居て欲しかった。

亡くなって数時間後のレオちゃん、まだ生きてるみたいで穏やかな良いお顔をしてます。
レオちゃんはいっぱいいっぱい頑張って生きてくれてママの誇りです。
レオちゃん、ママの子で幸せだったのかな〜?
16.1219.1.jpg

16.1219.2.jpg


ルネちゃんと最後のツーショット、ルネは分かっているのでしょうか?
16.1219.3.jpg


明日午後1時にレオはお空へ旅立ちます。
お時間がありましたら一緒におくって頂けたら嬉しいです。

今までレオのことを応援や励まして頂いたお友達ありがとうございました。
皆様の温かいメッセージがママの心の支えとなってたから頑張れました。
心の片隅でいいからこんなに頑張ったレオが居たこと忘れないでくださいね。


下レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
ニックネーム レオママ at 16:09| Comment(15) | TrackBack(0) | レオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

もう何も食べなくなりました

2日前から前よりも食欲が落ちて昨日はバナナとヨーグルトを少し食べてくれたけど、今日は朝から何も食べてくれません。
前はお顔の前に持っていくと匂いがするから探してお口を開けてくれたのにそれもしてくれなくなりました。
なので脱水してるのではないかと思って病院へ連れて行ったけど、それは大丈夫ですと言われてホッとしました。
水分はとれてますかと聞かれたので、ミルクだけはシリンジで飲ませてますと答えるとそれで足りているのでしょう言われ、食べなくてもミルクだけでも飲ませてあげてくださいと言うことでした。
食べてないせいもありまた体重が3.6kgに減って体温も35.7度と低いです。
寒いのでしっかり温めてあげてくださいと言われましたが、ずっと湯たんぽを入れて寝かせてます。
そうでないと血液の循環も悪くなってるのであんよがすぐ冷たくなるのです。

16.1216.1.jpg


今までは夜も寝つきが悪くて「ワンワン」鳴いてご近所に迷惑がかかってるのではないかと困ってたのですが、最近はよく寝るようになってくれて夜中も何度か起きるけどすぐ寝てくれるからママの睡眠不足も少しは解消させました。
「ワンワン」と鳴く声も以前よりも小さくなってこれではご近所にも聞こえないと思うのでそれはそれで良かったのですが、元気のない小さな声だから寂しさを感じます。
鳴くのも体力がいると思うからそれもなくなってきてるのでしょうね。
鳴きながら前足をバタバタ動かしてたのにそれもしなくなり、ただじっと寝てるだけです。
それでもママの傍にくれるだけで嬉しいけど、食べないとレオちゃんの体力が益々落ちて痩せる一方で心配です。
あんなに大好きだったバナナやヨーグルトも食べなくなって、好き嫌いなく何でも美味しそうに食べてたレオちゃんがこんなになるなんて信じられません。
いつまで一緒に居られるのかな?

先日娘が来た時にボサ子ちゃんだったルネのお顔だけカットしてもらいました。
すっきりして綺麗になってお目目もよく見えるようになったから可愛くなったね。
16.1216.2.jpg



下レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







ニックネーム レオママ at 17:51| Comment(5) | TrackBack(0) | トリミング&病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

頑張ってるレオちゃん

レオの食欲がなくなってから1ヶ月が過ぎましたが、小さくなった身体で一生懸命生きようと頑張ってます。
こんなに小さい体のどこにそんな力があるのかママには分かりませんが、まだママの傍に居たいと思う気力でしょうか?

今日も病院へ行ってきましたが、体重はまた減って2.7kg体温もだいぶん下がってきて36.5度になってました。
脳腫瘍や水頭症もかなり進行してるらしく、どこまで体力がもつかという状態らしいです。
抱っこしてても全然重みを感じなくて日に日に小さくなっていくような気がします。
今までは1ヶ月分頂いてたお薬も今は1週間分ずつ出してくれてます。

診察が終わった後のレオですが、疲れたようでぐったりした様に見えます。
以前なら診察後のおやつが楽しみだったのに、そんな様子ももう見られないなんて寂しいですね。
16.119.1.jpg


お利口にお留守番してくれてたルネちゃん、いつも良い子でありがとう〜
ルネちゃんが元気で居てくれることがママは嬉しいです。
レオにばかりかまっててルネのお世話が疎かになってることもあるけど許してね。
16.119.2.jpg


コメントやメールを頂いたお友達一人一人にお返事できる余裕もなくて申し訳なく思ってます。
でもちゃんと読ませて頂いてますし、皆さんの温かいメッセージはママの励みとなりとっても嬉しいです。
これからもレオの応援よろしくお願いします。


下レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ニックネーム レオママ at 17:51| Comment(6) | TrackBack(0) | トリミング&病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

後どれぐらい一緒に居られるのかな?

昨日お薬がなくなったので病院へ行ってきましたが、体調は思わしくありません。
体重もまた減って2.9kgになってました。
16.122.1.jpg

ルネの以前の体重ですが、ここまで痩せてルネより小さくなるなんて…
今レオの食べてくれる物はバナナ.キーウイ.ヨーグルト.お豆腐ぐらいでワンコ用のおやつも何をあげても食べてくれません。
お水も少ししか飲まないのでワンコ用の粉ミルクをシリンジで飲ませてます。
これだとお水よりも飲んでくれて栄養価も高いしね。

斜頸も段々酷くなって抱きかかえると上を向いてる状態で息子はイナバウアと言ってますがそんな状態なんです。
院長先生に脳神経が麻痺して脳腫瘍が広まってきてると言われ、近々命の灯が消えるという余命宣告もうけました。
辛くて一人になると涙がこぼれてきます。
ママがしっかりしないといけないのにね。

こうして横になってると普通に見えますが、ブランケットを取ると頭が上を向いてます。
16.122.2.jpg

16.122.3.jpg

こんなに痩せて小さくなってお洋服もぶかぶかで着れる物が少ししかありません。
マナーバンドもMサイズでちょうどだったのに一番きつく巻いてもクルクル回って動いてしまうから漏れてきます。
1枚だけママがサイズを間違えて買ってしまったSサイズが今はちょうど良いから、洗い替えにとあと2枚買いました。
男の子用のおしっこオムツも最初はSサイズだったのが今はSSサイズを使ってるけど、これも大きすぎて今度買う時は一番小さいSSSサイズでちょうど良いかもね。

こんなに小さくなったレオを見てると切なくなります。
レオが頑張ってるのだからママが弱音をはいたら駄目なのは分かってるけど辛いですね。
相変わらず夜寝かしつけるのは時間がかかり、夜中も以前よりも起きる回数も増えて大変です。
ママは慢性寝不足ですが、可愛いわが子だから苦だとは思いません。
それよりも一日でも長くママの傍に居て、最後まで苦しまず穏やかに過ごして欲しいとただそれだけを願います。


下レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村



ニックネーム レオママ at 17:51| Comment(5) | TrackBack(0) | トリミング&病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする