2015年02月28日

どんな料理しようかな?

先日yukoさんから沢山のお肉とぜんざいを頂きました。
1月に遊びに行った時のお土産だそうですが、突然届いたのでビックリしました。
yukoさんちでもいっぱい美味しい物ご馳走していただいたのにこんなに頂いて申し訳ないですが有難く頂きますね。
15.225.1.jpg

15.225.2.jpg

ぜんざいが3つ入ってたのは娘の分も入れてくれたのですね。
娘も大好きなので、きっと喜びます。
明日、待ちに待った娘が帰って来るので好きな物を作って食べさせてあげたいと思います。
yukoさんは今入院中で大変なのに本当にありがとうございました。

荷物が届いたらいつもなら起きてくるルネですが、この時はぐっすりお寝んねしてました。
15.225.3.jpg


レオはこたつの中でこちらも気持ち良くお寝んねしてましたが、こんな寝姿もママを癒してくれます。
15.225.4.jpg


母は少しずつ回復には向かってますが、高齢だから時間はかかるみたいです。
まだ食べることも出来ないんだけど、「何か食べたい」と言ってる母に食べさせてあげられないのは辛いです。
あんなに食べることが楽しみだっただけにね。
来週からお水やお茶など少しずつ口から水分を取る練習が始まるらしいけど、固形物が食べれるのはまだまだ先になりそうです。
ママがもう少し早く母の異変に気づいて病院へ連れて行ってあげたらここまで酷くならなかったと後悔してますが、妹は「一緒に居てもわからないことあるしお姉ちゃんだけが悪いわけじゃないよ。」と言ってくれます。
「お家へ帰りたい」とも言ってるから帰れるようになったらまた家へ連れて帰ってママが介護するつもりでいます。
それが実現するかはわからないけどこれ以上悪くならないよう少しでも良くなってくれることを願ってます。
入院した当初は喋ることも出来なくてそれが今では意思表示や会話が出来るようになっただけでも進歩ですからね。


下レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ニックネーム レオママ at 22:30| Comment(5) | TrackBack(0) | プレゼント・頂きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

レオの定期検診

もう日付は変わってしまいましたが今日はレオのお薬がなくなったので定期検診のため病院へ行って来ました。
息子がお休みだったから車で行って来たのでママもレオも楽でした。
珍しく空いてたので5分ぐらいしたら名前を呼ばれてまず看護士さんに体重を量ってもらったら先月よりほんの少し増えてて4.2kgでした。
高齢になるとしっかり食べてもなかなか体重が増えないけど、どうしたら増えるのかな〜?
15.218.1.jpg


そのあと院長先生に身体の隅々まで診てもらってまたお薬を1ヶ月分出して頂きました。
割合にすると一週間に1回ぐらい嘔吐することを伝えると「元気そうだからその程度なら心配することはないでしょう。」と言われました。
確かに吐いた後はケロッとしてるしね。

診察が終わって待合室に戻るとさっきまで少なかったのに満員でしたよ。
もう少し来るのが遅かったらまた長時間待たされるとこだったから早く来てラッキーだったね。
お薬の用意が出来るまで時間がかかるからその間にレオを病院の近辺をお散歩させました。
時々突風が吹いてたからレオちゃんのお顔が凄いことになってます。
15.218.2.jpg


病院へ戻るとおやつを貰えると思ってじーっとママの見つめてますが、このお顔に弱いのよね。

15.218.3.jpg


おやつを食べた後の舌チョロも可愛い〜

15.218.4.jpg

また来月までこのまま何事もなく過ごしてくれたら良いのにね。
明日でちょうど16歳10か月で17歳のお誕生日まであと2ヶ月、元気でお誕生日を迎えられることがママの一番の願いです。
レオちゃん、このまま落ち着いて元気でお誕生日のお祝いしようね!

お留守番してたルネですが帰ったらカラーを外してあんよを舐め舐めしてました。
でもカイカイはしてなかったからまだ良かったわ。
そろそろシャンプーをしようと思ってたのだけど、母の様子を見に病院へ行って帰ってからすることにしました。
実は2週間ほど前に母の容態が悪くなったので救急車を呼んで病院へ連れて行ってもらいました。
一時は人工呼吸をつけないと駄目かもしれないと言われて危ない時期もあったのですが、今は少しずつ落ち着いて来てます。
病院も今度は家から近いのでそれだけでも楽です。
先生から長期の入院になるかもしれないと言われてますが、早く元気になってまた家で暮らせるようになってくれたら良いなと思ってます。

そして帰ってからルネのシャンプーしましたよ。
ビフォーは撮り忘れましたが、ドライの後とおリボンを付けた写真です。
15.218.5.jpg

15.218.6.jpg

しばらくトリミングしてないからボサ子ちゃんなんですが、シャンプーして綺麗にはなりました。
母のことがあるからトリミングの予約をしても行けないかもしれないから予約もできないのよね。
でももうすぐ娘が帰って来ると嬉しい連絡があったから、娘が帰ってからトリミングしてもらうことにしました。
レオのドライもママ一人じゃ大変だからこれからは助かるわ。
娘も「おばあちゃんのことでママは大変だから帰ったら色々手伝うね。」って嬉しいことを言ってくれます。
ママはこれからはずっと近くにいてくれるからそれだけで嬉しいのよね。


下レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
ニックネーム レオママ at 01:14| Comment(6) | TrackBack(0) | トリミング&病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

北の大地のお友達とご対面

2月5日はるばる北海道からぶんままさんとモコちゃんが神戸まで来てくれました。
先月「北斗星」と「カシオペア」のチケットが取れたのでママとレオルネに会いたいと連絡をいただいてからこの日をずっと楽しみに待ってました。
前日は同じ神戸に住んでるゆめままさんちにお泊りだったのでぶんままさんから電話をいただいてゆめままさんとお話しさせて待ち合わせのカフェ「リラックス」さんまで送っていただきました。

生モコちゃんとご対面
ブログで見てるせいか初めて会った気がしませんでした。

15.105.1.jpg


ゆめままさんちのゆめちゃんです。
ゆめちゃんも小っちゃくて可愛かったですよ。

15.105.2.jpg

ゆめままさんちにはあと2ワンちゃんいて写真を撮らせてもらったのだけど綺麗に写ってなくてごめんなさい。
ゆめままさんとぱぱさんにも初めてお会いしましたが、とっても気さくで感じの良い方でした。
お近くなのでこれを機会にお付き合いさせていただけたら嬉しいです。
またどこかでお会いできるのを楽しみにしてます。

ゆめままさんとお別れしてぶんままさんと楽しくお喋りしながらランチを食べました。
ぶんままさんもママも今月限定メニューの「煮込みチーズきのこ・ハンバーグ」でこれにドリンクの付いてます。
下はワンコ用のたい焼きです。
15.105.3.jpg

うまうま写真は撮れませんでしたが、レオルネはここへ来るといつも食べてるけどモコちゃんも美味しそうに食べてましたよ。
それまで大人しかったルネがうまうまを前にしたとたん食いしん坊ぶりを発揮した姿にぶんままさんは大笑いでした。
初めてルネのこの様子を見た方はみんなびっくりしますからね。

モコちゃんも大人しくて可愛いのにぶんままさんが肉球を触ると「ガゥー」という姿を生で見てこちらもびっくりしましたがこれも可愛いのよね。
15.105.1.jpg


3ショットにも挑戦したけどモコちゃんが中々前を向いてくれなくてこれが限界でした。
15.105.7.jpg


レオルネも久しぶりのカフェでとっても嬉しそうで、しばらくうろうろしてたレオもやっと落ち着いてくれました。
15.105.5.jpg


ぶんままさんがレオルネを抱っこしてくれて、ママもモコちゃんを抱っこさせてもらって地下鉄でぶんままさんがこの日泊まるホテルまでお送りしました。
15.105.8.jpg

15.105.9.jpg


1階のカフェでお茶しようかと思ったけど、3時までなのでお部屋でお話しすることにしました。
母のことがなければ違うカフェでもう少しゆっくりお喋りしたかったのだけど時間がなくてごめんなさいね。
15.105.10.jpg

15.105.11.jpg


レオルネはぶんままさんにおやつをいっぱいいただきありがとうございました。
ここでもルネは常に前に出てうまうまとなると積極的なのよね。
モコちゃんは圧倒されてたみたいでごめんね。
15.105.12.jpg

15.105.13.jpg


ほんの数時間でしたがぶんままさんと可愛いモコちゃんにお会い出来てとっても楽しいひと時でした。
15.105.4.jpg

お別れの時は今度いつ会えるのかと思うと寂しくて涙ぐんでしまいましたが、きっとまた会えますよね?
こうしてお友達になれてお会い出来たのもワンコが繋いでくれた縁なのでこの子たちには感謝ですね。
遠い所を会いに来てくれて本当にありがとうございました。

母の介護の疲れも出てたけど気分転換になってまた頑張ろうという気持ちになれました。
ぶんままさんも母のことを心配してこんな時に伺ってと気遣ってくれましたが、こんな時だからこそ息抜き出来て良かったですよ。
でもせっかく来ていただいたのにゆっくり出来なかったのが申し訳なく思ってます。

ぶんままさんから頂いたお土産、レオルネおやつとママにはマルセイのバターサンドです。
ママはこれが大好きなので早速頂きましたが、やっぱり美味しいですね。
長旅で荷物が多くて大変なのにありがとうございました。
15.105.14.jpg


ぶんままさんとモコちゃんは今、関東方面へ旅行中ですが楽しい思い出いっぱい作ってくださいね。
そして道中気をつけて無事北海道に着かれることを祈ってます。


下レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ニックネーム レオママ at 22:42| Comment(9) | TrackBack(0) | お出かけ&カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

介護生活の始まり

気が付けばもう2月ですね。
母が退院して家へ帰って来て1週間が過ぎましたが、介護って想像してた以上に大変で中々更新できませんでした。
お友達のなかには気にして時々覗いてくれた方もいるのでしょうね。

デイサービスの受け入れ先も決まって先週末から行ってますが、介護保険を使ってこういう制度を利用できるのはほんとありがたいと思ってます。
ママ一人で四六時中母の面倒をみるなんて到底出来ませんからね。
病院ではだいぶん動けるようになってたからこれならママにも介護できると思ったけど、ここ数日パーキンソン病の症状が進行したみたいで支えてあげないと歩くことも出来ないし食事も一人で食べれたのに手のふるえも酷くなったから一人では難しくなりました。
それに中々飲み込むことが出来なくなって食事量が減ってるのも気掛かりなんです。
せめて食欲だけでもあれば良いのですけどね。
でもデイサービスに行くことは嫌がらないので助かってます。
行ってる間に選択や掃除(特にベッド周り)買い物に行ったり、レオルネの散歩やシャンプーをしてますがあっという間に帰って来る時間になってしまいます。
夜中に何度もトイレに起こされることもあって寝不足だからお昼寝もしたいのだけどそんな時間はありません。
申し越し慣れてくると有効な時間の使い方が出来るかも知れませんけどね。

今まではレオルネ中心の生活だったけど、母が来てからは母のことが優先でレオルネには我慢してもらって可哀そうなんだけどお利口に待ってくれてます。

おやつを待ってるレオルネ、食いしん坊は健在です。

15.201.1.jpg


精神的気にも体力的にも疲れはありますが、レオルネが癒してくれるからこの子たちにはずいぶん助けられてます。
それにワンコが大好きな母の癒しにもなってると思います。
15.201.2.jpg

15.201.3.jpg

レオルネがいてくれるからママも頑張れるのよ。
おばあちゃんの為に色々我慢させてごめんね。
ママが慣れて来て心にゆとりが出来たらそんなことも無くなるかもしれないからもう少し我慢してね。
レオちゃんルネちゃん、いつもママの傍に居てくれてありがとう〜


下レオルネにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ニックネーム レオママ at 00:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする